読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せんとくんってまぁまぁだよね

旅行

11/2に奈良国立博物館でやっている正倉院展に行ってきました。

近鉄奈良駅では、せんとくんがお出迎えしてくれました。

f:id:ryokkie:20121102113150j:plain

当時、あれだけ評判が悪かったけど、他の都市のゆるキャラを見ていたらせんとくんなんてかなりできがいいほうだと思えてきた。
こういう絵もあるし。

俺は応援するよ。
がんばれせんとくん。

お昼前に着いたら、「奈良フードフェスティバル」がやっていたので、そこでお昼を食べることにした。

http://nara-foodfestival.jp/nara/

目の前でシェフが作ってくれるキッチンカーが来ていたので、シェフに作ってもらった。ただ、受注生産型なので、頼んでから出てくるまでかなりかかった。その間にめっちゃ行列になっているし。料理は、前菜、スープ、メイン、パンという感じでちゃんとコース料理だった。外でこういう料理を食べることもなかなかないので良かった。ホットワインが暖まりました。

奈良公園はとても広いので、鹿もくつろいでいました。

f:id:ryokkie:20121102122634j:plain

さて、お目当ての正倉院展

f:id:ryokkie:20121102140816j:plain

たまたま会社が休みだった平日を狙って行ったのに混みすぎだろ。
1時間待ちでした。

正倉院展は、9000点ぐらいある展示物の中から毎年、60個ぐらいを展示するスタイルらしい。150年ぐらいは開催できるようだ。一度、展示したらしばらく展示されないようなので、今回見た展示物は俺が生きている間は見れないかも?と思うと、もうちょっと回転早くてもいいのでは?と思った。
個人的には、双六の台が精巧でとても良かった。

展示のメインの「瑠璃坏」は、フェルメールの時と同じく、最前列から見る場合は、並ばないといけなかった。まぁ、もちろん、並びましたが。「真珠の耳飾りの少女」も「瑠璃坏」も青色がとても綺麗なので、日本人は、こういう青色が好きなんだろうな。

その後は、奈良国立博物館の隣にある氷室神社に行きました。

f:id:ryokkie:20121102141059j:plain

「氷献灯」が有名なようで、見たかったのですが、日程が合いませんでした。残念。

最後は、散歩がてら春日大社まで行きました。

f:id:ryokkie:20121102154631j:plain

とにかく広いので、かなり歩けました。
世界遺産だけあって、外国人も多かったです。